【アイドルえっぐ】天宮紫月役・岩切裕晃さんインタビュー

Q. 『アイドルえっぐ』を収録をしてみての感想を教えてください。

女性向けの作品という事で、普段演じた事のない、囁き台詞などかなり苦戦しました。 色々自分にも勉強になる収録でしたね。

Q.天宮紫月を演じるにあたって意識したことや、天宮紫月らしさを出そうとした部分はありますか?

常にクールなキャラクターなので、冷静さや落ち着きを意識し、そして天宮紫月は演技がかなり上手いという事なので、色々演技のバリエーションを出して行こうと、 その部分も強く意識して演じさせて頂きました。

Q.ご自身が天宮紫月と似ている、もしくは似ていないと感じる部分はありますか?

本当に自分とは真逆の人物で、本当に似ている部分が一つもないです(笑)

Q.アイたまの他メンバーで、気になるキャラクターはいますか?

橙山蜜柑(とうやま みかん)ですかね。

Q.『アイドルえっぐ』の聴きどころを教えてください。

最後のライブのシーンに、アイドルえっぐ(アイたま)達で収録したオリジナルソングが聴けますので、是非素晴らしい歌を聴いて下さい。

Q.『アイドルえっぐ』で好きなシーンを教えてください。

物語ラストのマネージャー(ヒロイン)桜木へアイドルえっぐ(アイたま)達が自分たちの気持ちを伝えて、ライブへと向かうシーンです。

Q.今後の展開への期待などありますでしょうか?

あり!と言っておきます。

Q.最後に視聴者の皆様へメッセージをお願いします。

皆様!乙女向け作品になっていながら厳しい声優業界の事を少しでも感じられる作品になっていますので、そこも注目して聴いてみてくださいませ。
岩切が演じる、天宮紫月もチェックですよ!

Q.【リレーインタビュー】流星翔太役・香月一孝さんへメッセージをどうぞ!

天然で可愛いらしい、流星翔太らしいコメント期待しています(笑)

乙女向け関連一覧